簡単美容できれい!になる方法 ~デブ・ぽちゃでもキレイになれる!~

デブ・ぽちゃコンプレックスで、ニートってるあなた!デブ・ぽちゃでもキレイになれる!素敵になれる!簡単キレイになる方法!

肌荒れ!ニキビ!に効果的な食べ物とは?美肌になれる!

   

肌荒れや、ニキビって

お肌の悩み最大の悩みですよね。

 

これから夏に向けて活動時期。

人と会うのに、

荒れた肌のままや、

ニキビだらけだとツライですよね!

 

肌荒れやニキビ改善のために

どうすればいいのか?

 

肌荒れ、ニキビに良い食べ物とは?

 

ということで、

今回は、

「肌荒れ・ニキビ改善するには」

を、お話しようと思います♪

PR

肌荒れ!ニキビ!に効果的な方法やり方とは?

まず、

肌荒れや、ニキビで悩んでいるなら、

食習慣や、生活習慣を見直す必要があります。

 

生活習慣を正すのは、

仕事の関係や、生活パターンの中で、

なかなか難しいのなら、

せめて、睡眠時間は、しっかり確保しましょう!

 

本来は夜10時ごろ~2時ごろが、

肌の修復には良い時間帯で、

できれば、その辺りに睡眠とっているといいのですが、

 

仕事が夜間だったりとか、

夜遅い時間まで

帰ることができなかったり、

なんてこともありますよね。

 

なので、

せめて6時間以上の、

睡眠は確保するようにしましょう。

 

肌の再生、修復には、

寝る必要があるんです。

 

この睡眠中に肌が再生されるので、

睡眠時間が短いと、

ニキビ・肌荒れがひどくなる傾向があります。

 

とはいえ、

普段は夜遊びもしたいしと、

休日寝だめしちゃえ♪なんて考えてるあなた!

 

だめですよ!

 

寝だめは体内のリズムを壊します。

体内リズムを崩すと、

太りやすくなったり、

肌が乾燥しやすくなったり、

生活習慣病や、ガンのリスクが高くなったり!

 

( ̄□||||!!なっ

 

ね、怖いでしょ。

 

夜勤とかある看護婦さんがね、

乳がんリスク2.6倍ってデータもあるんですよ!

 

マジで、体内時計ってか、

体内リズム大事です!

 

なので寝だめは、やめましょう。

 

とはいえ、たまにはゆっくり寝たいですよね。

 

そういう時は、+2時間ぐらいまでにしておきましょう♪

 

ニキビや肌荒れ対策に、

睡眠以外にも、

大事な要素があります。

 

それが「食習慣」

PR

肌荒れ!ニキビ!に効果的な食べ物とは?美肌になれる!

次に気をつけるべき「食習慣」

 

実は昔、

日本人はニキビにそこまで悩まされていなかったんです。

 

Σ(・口・)えっ?!

 

びっくりでしょ。

ニキビが悪化とか、

ニキビに悩むというのは、

欧米人に多かったんですよ。

 

それが、最近は、

日本人の肌の悩みを代表するものぐらいになってきた。

 

それはどうしてか?

 

もう、お解りですよね。

そう、食習慣。

 

欧米よりの食事って、

バターとか、

あと肉の脂(ラード)とか、

多いですよね~。

 

そう、「動物性脂肪」が、すごく多いんです。

 

それに比べると、

日本食って「植物性脂肪」が多いんです。

 

この「動物性」脂肪が、

ニキビや肌荒れの原因になっていることが多いんですよ!

 

なので、昔の日本人って、

「和食」がほとんどだから、

肌荒れやニキビに悩まされることが少なかったんですね。

 

なので、

肌荒れや、ニキビに悩まされているときは、

「和食」に変えましょう!

 

ついでに、

美肌に良い成分いっぱいの、

白米から玄米に変えてみたり、

 

肌のアンチエイジング効果を狙って、

「緑黄色野菜」などを取り入れれば、

 

肌荒れや、ニキビを治すだけでなく、

美肌も手に入れられます♪

 

ぜひ、今、肌荒れや、ニキビに悩まされているなら、

和食にして、

睡眠を十分とってみてくださいね!

PR

 - 美容にいい食べもの, 気になる情報, , 肌 , その他キレイ情報

↓